2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

当社でお買い上げいただいたお車です。

2013年12月28日 (土)

フォルクスワーゲンパサートTSIコンフォートラインをお買い上げいただきました。

当社の会長も愛用しているフォルクスワーゲンパサートをお買い上げいただきました。
20131219_133320  
超インパクトがある外観。とまでは言いませんが、うねるような、波打つような
デザインとは対極のすっきりした外観は、非常に好感が持てます。
20131219_133346
短く見えるトランクは、実は非常に奥行が長いです。
この辺の使い勝手も二重丸。
20131219_133407
トランクリッドのVWマークが実はトランクを開ける時のハンドルになっているのをご存知か?
ちょっとした遊び心をかんじるこの仕掛けも楽しいです。
20131219_133435
260キロまで刻まれたスピードメーター。
ディスプレイの情報量は豊富。
20131219_133502
スイッチ類の質感はたいへん高いです。
所有欲を十二分に満たしてくれるでしょう。
・・・・・・と書いてきたところで、この車のもっとも大切な事を書き忘れました。
それは、言わずもがなの”走り”です。
アイドリングストップも搭載していますが、
1.4リッター直噴のTSIエンジンの乗り味は国産エコカーのそれとは全く違います。
エコカー特有とも言える、アクセルを踏んだ瞬間の変なレスポンス遅れはありません。
これが国産エコカーに多く採用されているCVTと、このパサートのDSG(ダイレクトシフトギヤ)の違いでしょうか。
しっかりアイドリングストップもしてくれますし、燃費性能も高いのですが、
それにもまして、低回転からどんどんアクセルに”ついてくる”感じは、かなり快感です。
小排気量プラスターボという最近のエコカー輸入車のトレンドは、フォルクスワーゲンが作ったといってもいいでしょう。
見た目は明らかに地味。(ごめんなさい)
けれど、走りの楽しさ気持ちよさは、国産エコカーの比じゃありません。
”乗ってみたい”というお客様。
ぜひご相談ください。会長に直談判して差し上げます(笑)。

お買い上げいただいたのは、ドライブ大好きな女性のお客様。
きっとご満足いただけたものと思います。
暮れも押し迫ってからのご納車となってしまいましたが、お正月休みはぜひこのパサートで
色々な所へお出かけくださいね。
ありがとうございました!

2013年12月25日 (水)

トヨタウイッシュをお買い上げいただきました。

 

20131219_131553
トヨタウイッシュをお買い上げいただきました。
オーナー様は20代前半の若いお客様。
今までお父様の車を乗っていましたが、はじめてのご自分のお車として当社でこの

ウイッシュをお買い上げいただきました。
”スポーティかつ実用性に優れる車”というと結局は凡庸で個性のない車に落ち着いてしまいそうですが、このウイッシュはどちらかというとエアロっぽいフォルムを際立たせるデザインで、いわゆる5ナンバーサイズの”低いミニバン”の第一人者となりました。
ミニバンといえば”スライドドア”なのでしょうが、ウイッシュにはふつうのドアが採用されています。
わたし的にはこれはユーティリティーよりもスポーティーなデザインを重視したからだと思います。
このへんは、ボディサイズや排気量がほぼ同じの日産ラフェスタとの考え方の違いが表れていて面白いと思います。
20131219_131611
好みの問題はともかくとして、一般に若いお客様にはラフェスタやアイシスよりも、このウイッシュやストリームの方が受けがいいように思われます。
”トヨタの中古車は値崩れしない”と言われる中で、当社の新人営業佐藤が、お客様の希望にかなう車を見つけてまいりました。
いかがでしょうか?気にいって長くご愛用いただけると嬉しいです。
同じようなの見つけてよ。
というお客様、大歓迎です。頑張ってお探しいたしますのでどうぞお問い合わせください。
お買い上げありがとうございました。

2013年12月24日 (火)

スズキスイフトをお買い上げいただきました。

 ほぼ即決にてお買い上げいただきました。
スズキスイフトです。グレードはXG。アイドリングストップの付かないベーシックグレードですが、乗って快適。お財布にも優しい低燃費。そして、アグレッシブかつ洗礼されたデザインと
欧州仕込みの走りの良さをお求めやすい価格でお買い求めいただける。
 こんな良い車はなかなかないですよ。マジで。
20131217_110855
お客様は、試乗車のスイフトをご覧になって、
”これとおんなじのください!”
まさに、こちらがあっけにとられる電光石火の早業で(笑)即決していただきました。
(ちなみにボディカラーまで試乗車と一緒のパールホワイト)
でもね、良いお車との出会いはそんなものです。
車選びは洋服選びと一緒です。
悩んで考えても、第一印象には勝てません。
そして、その選択がスイフトだったら、ぜったいに間違いはありません。
買っていただいたから言うわけではなく、ホントのホントに大丈夫です。
それが証拠に当社でも試乗車にスイフトを導入し、わたしも時々乗って感心してます。
ちなみに当社の試乗車は、これ↓
20131127_103514
まるっきりおんなじだけどね(笑)
”売りたくて言ってるんでしょ”というお客様。
それは、まあ、間違いではありませんが(๑≧౪≦)、
悪いこと言わないから、そして、買ってくださいとも言いませんから、
ぜひこの魅力いっぱいのスイフトに乗ってみてくださいね。

最後はかなーり宣伝になってしまいましたが、
スイフトをお買い求めいただいたお客様の選択に
今更ながら太鼓判を押させていだだきました。

即決でのお買い上げ、ありがとうございました!

2013年12月17日 (火)

ブランドてんこ盛り!ダイハツコペンアルティメットエディション2をお買い上げいただきました。

 当社では初となるコペンをお買い上げいただきました。
生産中止のお車ですから、もちろん中古です。が、この程度の良さ!
まだこんな程度抜群のコペンが残っておりました。
20131205_125742
低くてちっちゃくてカワイくて早い。
コペンは人気者です。
オープンにしたときの姿が本来の姿なのでしょうが、
トップを閉じると、どっちが前でどっちが後ろかわからないような形になります。
ニュービートルみたいです。
お買い上げいただいたのは、コペンの生産中止間際に登場した
アルティメットエディション2というグレード。
車好きにはたまらない、高級ブランドパーツのオンパレード。
20131206_113649
ビルシュタインのショック。
20131206_115144
ポテンザのタイヤ
20131205_125828
レカロシート
20131205_125814
モモのステアリング

どうですか?
そしてお車の程度は
20131205_125845
走行わずか8400キロ!
どこにこんな程度の良いコペンが眠っていたのでしょうか?
山やサーキットを走るのももちろん楽しいでしょうが、
真冬の海岸線を足元ヒーターガンガン効かせてクルージング。
もちろんトップは全開で
なんていうのが、私がコペンでもっともやってみたいシチュエーションです(笑)
先日の東京モーターショーで新型コペンも発表されましたが、
四気筒ターボエンジンのコペンはこの型だけです。
案外と購入者の年齢層が高いのがコペンの特徴なのですが、
お買上げいただいたのは20代の若者。
コペンをずっと探していてくれたのだそうです。
天気を気にせずクルージングに連れ出せるのが、全天候型オープンの
コペンのいいところ。
どうぞ、どんどんいろんなところにコペンを連れ出して、たくさん思い出を作ってください。
はっきり言ってかなーり羨ましいお買い物です。

ありがとうございました!

2013年11月24日 (日)

スズキラパンショコラをお買い上げいただきました!

 どーです?この顔(*^-^)

20131123_143516
スズキ自ら”ブサカワ系”というだけあって、もろパグ顔のラパンショコラです。
わかりやすくて、かわいらしくて、ペットを飼うように愛してあげられる。
まさに、唯一無二の愛車ではないでしょうか?
 わたしはこのお車の商談中に気づいたことがあります。
それは、このお車に用意された、かわいらしくておしゃれな数々のディーラーオプションは、
まちがいなくお買いになるお客さま(今回は女性)のハートに”ささる”ということです。
たとえば、こんな用品をお選びいただきました。
20131123_143526
ドアハンドルカバーです。
20131123_143539
ミラーカバーです。
20131123_143548
フュエルリッドに貼り付けるシール。
20131123_143558
ルーフキャリア
20131123_143900
スマートキーカバー。

どれもこれも、それこそラパンショコラを”わたしのショコラ”
にするための、魅力的でハイセンスなアイテムです。
たとえば、ルーフキャリアなんかは確かに実用品なのですが、これをつけて何を載せるのかとかいう事ではなくて、このルーフキャリアを取り付けた姿こそ、お客様にとっての
”マイショコラ”なのだと思います。
なんというか、このラパンショコラはダイハツのミラココアともろかぶる商品だとは思いますが、後出しの強みか(笑)どー考えてもショコラの方が、企画からして破綻なく練られている感があります。

お買い上げになったお客様はもちろんですが、相馬自動車商工の敷地に停めておくと
他のたくさんのお客様もこのショコラに”いいね”と言ってくれましたよ。

お買い上げありがとうございました。お客さまのご家族が1人増えますよ。
末ながーく愛してあげてくださいね。
 

2013年11月22日 (金)

ダイハツハイゼットカーゴをお買い上げいただきました。

 軽の”ハコバン”の”テイバン”ダイハツハイゼットカーゴをお買い上げいただきました。
20131114_155621
カーゴ4WD、しかもオートマとくれば、定番中の定番。
どこに出しても恥ずかしくない(?)お車です。
ポテトチップとコーラみたいなものでしょうか?(意味不明(;_;))
ちなみに小型貨物のバネットバンからのお乗りかえです。
(強引だが)私がここで言いたいのは、
貨物車の世界でもこういうダウンサイジングが進んでいるということです。
 アベノミクスの効果はこのへんの地方にはまだ表れず、不景気風の吹きやまぬ中
運ぶ荷物も少なくなって、軽自動車でたくさんだ。
という、後ろ向きな理由でこのハイゼットカーゴが選ばれたわけでは、断じてありません。
むしろ、軽自動車に乗り換えることによるメリットをご理解頂いてお乗りかえ頂いたのだと
思います。
 小型貨物の荷室に3分の一くらいしか荷物を積まないで空気を運んでいるくらいなら、
軽貨物に荷物満載で、キビキビ走り回り、小回り性能のよさを生かしてドアトゥドアで効率よく配送。しかも税金、燃費を含めたランニングコストも安い。
 お車自体も安い。
お買い上げいただいたからいうわけではありませんが(笑)、このお客様の判断力、決断力、先見性に感服いたします。本当です。
 私はここで、声を大にして言いたい。
”低年式の小型貨物からハイゼットカーゴに乗りかえても、車両代のもとは必ず取れる”
これをご覧の事業主様、
勇気をもって決断するなら、今でしょo(^▽^)o
 いつにも増して乱文であることは認めつつ(笑)
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました(´∀`)!

2013年11月14日 (木)

ダイハツムーヴをお買い上げいただきました。

 ありがとう祭り2013のその当日にご成約いただいたお車が大阪より届きました。
人気の高かった150系ムーヴです。
後ろにキャリアカーが写っているのが見えると思いますが、まさに今大阪から到着したばかりのところを写しました。

20131113_110210
 この色、めずらしいと思いませんか?このキレイな緑色はジェードグリーンメタリックという色。写真でも素敵ですけど、本物はもっと美しいですよ。
 ムーヴはこのあとの175系でがらっと印象を変えてワンモーションの流れるようなボディラインになるのですが、現行の100系では、またこの150軽のオーソドックスでボクシーなラインに戻ってきたような気がします。
実は個人的にも,この型のムーヴのデザインは大好きです。
 時節柄?というべきか、スタッドレスタイヤとETCを装着してのご納車です。
朝一番のご成約で、ありがとう祭り2013の起爆剤になっていただきありがとうございました。
一生懸命アフターフォローに努めてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

2013年10月26日 (土)

フォルクスワーゲンUP!をお買い上げいただきました。

大評判のフォルクスワーゲンUP!の特別仕様、”ホワイトUP!"をお買い上げいただきました。
20131025_144337
排気量はなんと約1000CC。
日本車でいうリッターカーとは、ひと味もふた味も違います。
びっくりするのは、タイヤ。なんと16インチ履いてますo(^▽^)o!
それから、異常にでっかいフロントのVWマーク。
まるでいにしえのワーゲンバスのようです。
一応オートマ限定免許で運転できますが、
ASGと呼ばれるマニュアルミッションベースの自動クラッチ付きギヤボックスを採用しています。
痛快な走りと23.1キロの低燃費。そして、200万円を切る低価格。
これで売れないわけがない!というかんじです。
実はこの車、自分のごく近しい人にご購入いただいたのですが、
久しぶりのMT(風)ミッションに、車で走ることの楽しさに再び目覚めちゃったみたいです。
お買い上げありがとうございました(´∀`)
今度ぜひ運転させてください!

2013年10月20日 (日)

ダイハツハイゼットトダンプをお買い上げいただきました。

 軽ダンプです。ダイハツハイゼットダンプをお買い上げいただきました。
20131019_095408
20131019_095422
こうやって荷台を高々と持ち上げた姿は
2トン級の親方ダンプにも負けない迫力があります。
が、そこは軽自動車。
アオリが高いこのタイプでも積載量は350キロあるため、土砂の積載は禁止です。
では、何にお使いになるのか?
といえば、別荘管理の会社様が敷地内の枝払い、落ち葉さらいなどをして、それらを運ぶために使うのだそうです。
積んで、おろしてを効率よく行えるダンプの利用法としては、まさに願ったりかなったりです。
20131017_120537
PTO(パワーテイクアウト)を使わないで、電動モーターで油圧ポンプを動かす方式の

ダンプですので、操作はスイッチひとつ。
この、なぜか最終兵器っぽいスイッチカバーを開くと、
20131017_120552
発射ボタンが(笑)
指の震えをおさえつつ、UPボタンを押してください(´∀`)
なお、DOWNさせるときは、キーオフ状態でも出来ますので、気をつけて・・・・・・。

実はお客様は、、モデルチェンジ間もないキャリーのダンプと、評判の良いアクティのダンプと、このハイゼットダンプの3台のあいだでどれにしようかだいぶ迷われたのですが、
キャリーのダンプは後日発売ということで、断念。
アクティはお値段と納期の関係で、断念。
ということで、全てにおいて都合の良い、このハイゼットダンプをお買い上げいただきました。
でもね、こういうお車は、使ってなんぼ。
まだ紅葉にはちと早い。という時期に間に合って良かったです。
別荘地での落ち葉さらい。さぞかし大変なことと思いますが、
このハイゼットダンプが、お仕事のお役に立てれば嬉しいです。
お買いあげありがとうございました。

2013年10月14日 (月)

新型ミライースをお買い上げいただきました。

 新型になってはじめての受注をいただきました。
スマートアシストがついた新型ミライースです。
20131012_162000
スマートアシストがついた以外は、何も変わってないかというと、
断じてそんなことはありません。
フロントバンパーの両角のエッジがはっきりと鋭くなりました。
また、旧型と比較して、車高もわずかに低くなってます。
20131012_162022
横から見るとほとんど変わりませんが、
実はストップランプもLEDになって、消費電力ダウン。と、エコアピール度が上がってます。
(写真撮り忘れましたm(_ _)m)
そしてやっぱり目玉はこのレーザーレーダー式スマートアシスト。
20131012_162037
衝突軽減ブレーキが、ベース車両プラス約5万円で装着できます。
雨の日は効きません。とか、相手がバイク、自転車、歩行者の場合は効きません。
とか、皮肉や粗探しは、やめましょう(笑)。
仮に、仮にですけど、このお車の生涯で、一度だけでもこのスマートアシストのおかげで

衝突を免れることができたとすれば・・・・・・。
どうですか?
スマートアシストは、お守りなのです。
エアバッグと一緒です。
お車の生涯の中で、一度も使われることがないことが、ダイハツのそして相馬自動車商工の願いであります。
けど、毎日お乗りいただいてすぐに実感できるミライースの個性もあります。
そう、リッター33.4キロのびっくり燃費です。
もう一つは、車両価格100万円を切るお求めやすさです。
買うときもお安く。そして、買ったあとの維持費もお財布にやさしい。
そして、いざという時はスマートアシストで、ドライバーさんにもやさしい。
”あなたにやさしい。そして地球にやさしい。”
そう考えると、ミライースが、とってもえらく見えてきましたよ。

今回このお客様はETCを装着されました。
低燃費で浮いたお金で、たまには高速で遠くに行ってみる。
そんな素敵なカーライフをお送りください。
お買い上げありがとうございました。


より以前の記事一覧