2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 日産マーチをお買い上げいただきました。 | トップページ | ”スマアシで行こう!”新型ミライースの試乗車を導入いたしました。 »

2013年9月 3日 (火)

平成5年式マツダキャロルのパワーウインドウ修理

20130829_154039

当社のお得意様のマツダキャロルです。
平成5年式。新しいとは言えませんが、オーナー様はこの青いキャロルが大のお気に入り。
若かりし頃(失礼!)にこのキャロルと目が合って、雷に撃たれたみたいにしびれちゃって、
以後20年間このキャロルにしびれっぱなし(笑)。
車検はもとより、定期点検も欠かさず受けていただいております。
こんなに愛されるこのキャロルも幸せだろうけど、こんなに愛せる車に出会ったオーナー様も
幸せじゃないでしょうか。
今回は、パワーウインドウが動かない。(というか途中で止まってしまう)という症状で
ご入庫。
なんでドアまで外してるの?と気づいたアナタはえらい。(いや、そ〜でもないか(^O^)
原因は、運転席側のハーネス(配線)でした。
しかし、ここで大問題が。
平成5年式、危ないとは思ったのですが、部品が生産中止(;_;)
悪い予感は当たるものです・・・・・・。
20130829_154103
修理を担当したのは、このキャロルよりわずか2歳年上の押元メカ。
”雑誌とかでよくやってますよね”とか言いながら、ハーネスを自作しました。
それにしても、大変そうな作業を、文句一つ言わずにさらっと笑顔でやってのける、君は
相馬自動車商工の宝だよ!
押元メカの技術と笑顔のチカラで、このキャロルは見事に復活しましたとさ。

正直、最新のエコカーをおすすめしたこともありましたが、
申し訳ありませんでした。m(_ _)m。
オーナー様がこのキャロルを、いつまでも乗り続けられるように、相馬自動車商工は全力を尽くしてまいります。
ご入庫ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
くれぐれも、事故には気をつけて・・・・・・。

« 日産マーチをお買い上げいただきました。 | トップページ | ”スマアシで行こう!”新型ミライースの試乗車を導入いたしました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成5年式マツダキャロルのパワーウインドウ修理:

« 日産マーチをお買い上げいただきました。 | トップページ | ”スマアシで行こう!”新型ミライースの試乗車を導入いたしました。 »