2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 夏季休業のお知らせ。 | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »

2013年8月18日 (日)

ロータスエランS2様、ご入庫なり。

 個人的にはかなりツボなお車がご入庫です。
ロータスエランS2。詳しい説明はウイキペディアにでもお願いするとして、元祖ブリティッシュライトウエイトスポーツ。
一説によると、初代ロードスターや、トヨタ2000GTは、この車そっくりだとか。
 普段あまり動かさないので、クラッチが張り付いて切れなくしまったとかで、ご入庫です。
オーナー様自ら張り付き解除の荒業(ギヤを入れて、ブレーキとクラッチペダルを踏んでスターターを回す)
を行うも、張り付き解除ならず。
仕方なくスターターモーターを外してクラッチプレートとフライホイールのあいだにバールを差し込んでこじってみようとしましたが、上手くいきません。
 というわけで、ミッション、おろしちゃえ。と相成りました。
が、どこをどうしたのか私のようなものにはよくわかりませんが、エンジンごとおろさないとやりづらい。
とのことで、このとおり。

094500


094523


094532


094554


150035


この頃のお車は、エアコンもパワステもついてないシンプルな出で立ちですから、ベテラン渡辺メカにかかると
あっという間にエンジン降ろし完了。
エンジンが降りちゃえば後はこっちのもの(^O^)というわけで、サビで張り付いたクラッチ板をはがして、
お盆休み直前で修理完了。
100316


100326

それにしてもこのエランのヘッドライト、どうやって開いてるのか興味ありませんか?
実はエンジンの負圧を利用して引っ張り上げているというか、なんというか。
初代ロードスターみたいなモーターで上がるリトラクタブルヘッドライトとは違います。
ライトを開くと、ちょっとおもしろい顔になりました。

ご入庫ありがとうございました。
それにしても、やっぱオープンカーは、屋根を開いてなんぼ。
普段ホロをつけてないという潔さに、ちょっと感動しましたよ。

« 夏季休業のお知らせ。 | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロータスエランS2様、ご入庫なり。:

« 夏季休業のお知らせ。 | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »