2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月27日 (土)

スズキスペーシアの展示車を導入いたしました。

今日はブログの日!
というわけではありませんが、とっておいたネタを放出!
まあ、こういう日があってもいいでしょう(*´∀`*)。
続きましては、展示車変更のお知らせです。
スズキスペーシアの展示車をスズキ栃木様よりお借りいたしました。
20130424_171704

タントがなくなって、(売れちゃいました)
ミライースの展示車は代車で出ずっぱり。
ちょっとだけ寂しくなった展示場に、ぱっと花が咲きました(笑)。
グレードは、”スペーシアT”ターボエンジン搭載の最上級グレードです。
わたしね、この車のインテリアが、とにかく秀逸だと思うんですよ。
女性受けを狙ったと言われたらもちろん嘘ではないのでしょうが、
必要なものがちょうどよい距離で手が届くところにあるデザイン。
乗る人みんなに優しく、使いやすいです。
スマホ連動のナビゲーションが、7万ちょっとで装着できるというのも、大バーゲン価格です。
6月にはいわゆるカスタム系のスペーシアも登場するそうですが、基本はこちら。
カスタム系登場を待つ間でも、この展示車で予習しておきましょうよ(笑)。
期間限定の展示車ですが、見て、触って、ぜひスペーシアを好きになってくださいな。
ご来店お待ちしております。

ゴールデンウイーク休業のお知らせ。

 いつも相馬自動車商工をご愛顧いただきありがとうございます。
下記の期間ゴールデンウイーク休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

4月27日(土)→通常営業
4月28日(日)→休業
4月29日(昭和の日)→休業
4月30日(月)→通常営業
5月1日(火)→通常営業
5月2日(水)→社内研修のため朝8時から夕方5時までの営業とさせていただきます。
5月3日(憲法記念日)→休業
5月4日(みどりの日)→休業
5月5日(こどもの日)→休業
5月6日(振替休日)→休業
5月7日(火)より通常通り朝8時より夜8時まで営業いたします。
Sa


顔出しOK!スズキアルトエコをお買い上げいただきました(#^.^#)

20130425_085623s

どーです?この顔!
タイトル通りスズキアルトエコをお買い上げいただきました。
が、この場合主役はアルトエコじゃなくて、このお客様。
御年47歳とは思えない笑顔爆弾炸裂です。
もちろんお客様たってのご希望で、というか、俺の顔を必ず載せろとのリクエストにお答えして、
この笑顔のご納車を掲載させていただきます。
説明なんか、もういりませんよね?
カタログ燃費リッター33キロを誇るアルトエコを買うと、みんなこんな笑顔になれるんです!
ちなみに、このお客様、実に、ほぼカタログ燃費!
とも言える、驚異の燃費を叩き出しました(;゚Д゚)!


20130426_173524s

そこのあなたも、こっちのわたしも、となりのおじいちゃんも、遠くのおばちゃんも、通りすがりのあなたも、
むかしギャングだったキミも、アルトエコ、アルトエコ、アルトエコ。
選挙じゃありませんが、最後は車名を連呼して締めさせていただきました。
あ〜スッキリした(*´∀`*)

20130419_094636s


20130419_094651s


20130419_094700s


20130419_094709s


20130419_094746s


20130419_094755s


2013年4月24日 (水)

ダイハツムーヴXSAリミテッドをお買い上げいただきました(#^.^#)

 マイナーチェンジした100系ムーヴの勢いが止まりません。(*´∀`*)
ところが、当社としては死角。というわけでもないですが、魅力をアピールしきれてなかったのでしょうか。
以外にも100系ムーヴカスタムは初のお買い上げです。
リミテッドですから、ムーヴカスタムの最上級グレード。ナビとバックカメラ標準装備です。
お客様は、でっかいでっかいミツビシデリカスペースギヤのディーゼルからのお乗り換え。
まさに、最近のダウンサイジング志向を象徴するようなお買い上げ事例と、相成りました。
 20130417_113531s


20130417_113541s


20130417_113609s

フロントバンパーのエラの張り具合なんか、軽にしてはかなり凝った造形だとおもいませんか?
カスタムを名乗るのなら、これくらいエグくないとね(^^ゞ。
ボディカラーも、特別色のシルキーマルーン。
やはり、カスタムにはこだわったボディカラーが似合う!
そして、4WDのデリカからのお乗り換えを象徴するように、このお車はしっかりと4WDです。
”結構高いだろ?”って?
まあ、お安くはありませんが。でも、特に普通車からお乗り換えのユーザーさんの満足度は高いと思います。

ここで反省。
今までは私も”標準車の方が売れるだろ”くらいの安易な考えで展示車をセレクトしていたのですが、
こだわりのユーザー様のハートを捕まえるべく、展示車のセレクトを考えていかねばと思いました。
お買い上げありがとうございました!

2013年4月21日 (日)

メルセデスベンツGクラスをお買い上げいただきました。

!!
お車のことなら何でも!と言い続けて80年(うそ)
ついについに、このようなお車をお買い上げいただきました。
20130420_110026s



言っとくけど、新車だよ(^^)

20130420_110058s

メルセデスベンツG550。
通称ゲレンデヴァーゲンをお買い上げいただきました。
20130420_110111s

”圧倒的な存在感。”
最近では軽自動車にも使うこのフレーズですが、そういう間違った(笑)使い方を、蹴っ飛ばすような存在感。
ぐーの音も出ないとは、このことです。

20130420_110715s


某米国産の馬鹿でかい軍用っぽい、あのきらびやかなあの、4輪駆動車。
(あの、あれですよ。あれ。わかるかな?)
と違って、ハッタリっぽさとか、胡散臭さ(失礼)とは無縁の、まさに本当のホンモノ。

紹介販売という形をとらせていただいた
今回のご商談を通じて、ヤナセ栃木のセールス様の鍛え上げられた商談テクニックと、
メルセデスベンツの拡販にかける情熱。
皮肉でもなんでもなく、同業者として、たいへん勉強になりました。


20130420_105605s

お買い上げいただいたのは、私の30年来のお友達。
”ゲレンデで、ゲレンデに行こう!”と言っては、ベタ過ぎますが、
プライベートで出かけるときは、乗せてくださいな(#^.^#)。
お買い上げありがとうございました。

お車なら何でも!ホントですよ(笑)

何の作業でしょうか?

車をバラバラにしています。
 20130412_100446s


20130412_100454s

何の作業でしょうか?
それより何より
ここまでバラバラにしてもとにもどるんでしょうか?
20130412_100501s

えらいこっちゃ(/ω\)

20130412_100508s

たすけてくれー。(-_-;)

20130412_100515s


おお。これは?

20130418_143943s

答えは、フリップダウンモニターの取り付けでした(^^ゞ
スッキリきれいに取り付けるためには、結局は、取り付けステーを自作したりの、地道で頭が痛くなるような
作業の繰り返しなわけです。
これを担当したのは、若干22才。
気鋭のヤング、押元メカ。
地道で頭痛がするような作業を、ゲームでもするように、軽やかに楽しそうに行なっておりました。
車が好きで、整備が好きで、工夫することが大好きで。
こういう人じゃないと、メカニックはつとまりません。

当人にとってはごく当たり前のことでも、相馬自動車商工にとっては自慢のメカニック。
これからもどんどん紹介させていただきます(^^)。


2013年4月12日 (金)

グラスネオコーティング、始めます!

春。何か、新しいことを始めよう!
と、気張るわけではありませんが、相馬自動車商工では、お車のエステ、
グラスネオコーティングの取り扱いを開始いたします。
強力な撥水力と、やさしいツヤ、そして、ボディメンテナンスが非常に楽になるこのグラスネオ。
私が長年研究いたしまして、どのコーティングを取り扱うべきか…と思っておりましたが24時間くらい悩んだあげく(笑)決定いたしました。
現在お使いのお車にも施工いたします。もちろん、新車購入時の施工は、最高にオススメです。
当社のグラスネオ主任、押元メカと、新入社員、新人メカの阿久津メカ。
20代のイケメン2人が、お客様の愛車をつやつや、ツルツル、ピカピカに仕上げます。
写真は、グラスネオの本庄興産様からコーティングの手ほどきをうけるの図です。(笑)。
お値段その他につきましては、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

Image


Image_2


Image_3


Image_4


2013年4月 4日 (木)

ダイハツムーヴXSAをお買い上げいただきました。

 発売開始以来絶好調のムーヴXSAをお買い上げいただきました。
型式で言うと一世代前のL175型とたまたま隣り合わせになりましたので、形を比べて見ましょう。

現行の100系(マイナー後)は、カクカクしたデザイン。そして一世代前の175系は、流れるようなデザイン。
フードの角の立ち方とかフードからルーフへのつながり方なんかを比べてみてください。
フロントガラスの角度も、現行の100系の方が立ち上がっています。
乗り込んでみると、このフロントガラスの立ち上がり角度によるものなのか、フロントガラス上端が自分に迫ってくる感じの175系に対して、現行100系は、適度な距離感を感じます。
視界の良さ、乗り降りのしやすさなどは、175系でも十分満足できるものでしたが、特に運転席に座って
車の大きさを把握しやすいのは、やっぱり現行100系でしょう。
私が思うには、この100系は、2世代前の150系に近いデザイン。というより、本来のムーヴの形をしていると思います。
規格の厳しい軽自動車は、モデルチェンジしても”どこが変わったの?”と言いたくなる車が多いです。
そんな中で一世代前の175系は、がらっと変わって、かなり新鮮でした。
単純に、形だけで欲しいと思わせるくらい魅力的だったのですが、
見切りとか、室内の広さ(実際の面積というより、広々感のことね)を考えると、落ち着いているというか、バランスが取れているのはやはり現行の100系かなと思います。
まあ、このへんのことは、能書きよりも好き嫌いで決めればいいことですけどね。
というわけで、ムーヴXSA。
スマートアシスト、エコアイドルと、ダイハツの2枚看板を装備した、ダイハツの代表車種です。
やっぱり、ダイハツの元気はムーヴから。
軽って、おんなじような形ばっかりじゃん!
と、嘆くなかれ。
乗ると、確実に違います。当社でも、ムーヴ、ワゴンRの人気車種の試乗車を取り揃えて毎日毎晩
乗り比べ会?を開催しております。
ご用とお急ぎでない方は、どうぞご来店くださいまし(#^.^#)。


Image


Image_2


Image_3


2013年4月 3日 (水)

スズキソリオをお買い上げいただきました。

 スズキ栃木の某セールスさんから”小型車もお願いしますよー”と言われてはや10年(うそ)
私だってね、売りたいですよ。そりゃ(/ω\)。
 などと言っているうちに、ついにというか、久しぶりにというか、スズキのヒット商品。
ソリオをお買い上げいただきました。
 このソリオを10文字以内で説明せよ。と言われたら・・・・・・。
”燃費の良いミニバン”ということになるでしょう。
だいたいのミニバンは、燃費はイマイチ。
そりゃそうでしょう。8人乗れるでっかいボディを転がしてるんですから。
セレナとか、マイルドハイブリッド化されて頑張っている車種もありますが、ミニバンの成り立ちからして、
燃費で不利なのは否めないっと。
 そこで発想の転換です。
ミニバンのサードシートを切り捨てて、ボディを縮めて軽くして、そしてスイフトにも積んでる燃費の良い1200ccの
エンジンを積んで、売り出したら・・・・・・・。
売れました(#^.^#)。
それがこのソリオ。
20130327_085137s


20130327_085202s


20130327_085150s

短くても、ミニバン。両側スライドドア付き。
しかも左はパワースライドです。
お母さんの買い物の足。休日の家族のドライブ。
ホントの意味で”一家に一台カー”は、案外ソリオみたいな車かもしれません。
技術的には、このボディで7人乗りも出来たのかもしれませんが、
”こんなところに乗れるわけないだろ!”と叫びたくなるようなサードシートを付けないであえて5人乗りで
ちょうど良さ加減をアピール。
スズキの粋を感じませんか?

お買い上げありがとうございました。
持ち上げるつもりはありませんが、
お客様はお目が高い!

2013年4月 1日 (月)

フォルクスワーゲンゴルフ3のクラッチ交換

 最近ではめったになくなったこのクラッチ交換という作業。
しかも、ちょっと珍しいフォルクスワーゲンゴルフ3のマニュアル車(当たり前か)のクラッチ交換をレポートします。
ゴルフだからといって、トランスミッションの取り外しは、国産と変わりません。
作業を担当した渡辺メカによると、”ミッションがでかくて、外したあと抜いてくるのがたいへん”とのこと。
ところで、このクラッチ、ちょっと珍しい仕組みになってます。
フォルクスワーゲンのミッションはちょっと変わったタイプの物が多いようです。


ゴルフ3のミッションは、ミッションのリヤエンドにあるレリーズフォークがプッシュロッドを介して
プレッシャープレートを押します。

クラッチも、クランクシャフトにプレッシャープレートが付いていて、クラッチ板を囲むようにフライホイールが取り付いています。
国産車は普通、レリーズフォークが、レリーズベアリングを介してプレッシャープレートを押します。
クランクシャフトにはフライホイールがついていて、フライホイールとプレッシャープレートでクラッチ板を挟み込んでいます。
なんでこういう変わった仕組みになっているかは、私的には謎であります。


20130330_111022s


20130330_111056s

それにしても、このクラッチ板、減りすぎだろ。
フェーシングが全く残っておりません。
(もちろん写真の左が新品。右が旧品?です)


20130330_111045s

作業としては、ごく普通のものなのでしょうが、
部品の値段は普通じゃありません。
ゴルフ3の生産中止から10年以上を経て、ユニット化された挙句値上がりしたらしいです。
しかし、そうはいってもしっかり部品が手に入るだけありがたいと思いますよ。
余談ですが、
某ランボルギーニの某スーパーカーは、クラッチキットが絶版らしく、
”減らさないように乗れ”とのお触れが出たそうな(笑)。
減らすなっていっても、乗っている以上必ず減っちゃいますよね?どうしろというのでしょうか(-_-;)

程度抜群見る価値あり!フォルクスワーゲンパサートワゴンV6フォーモーションが入荷しました。

早い者勝ちですよ!
 20130319_111232
どーです?


20130319_111304

走行89,000キロ
平成14年式フォルクスワーゲンパサートワゴンV6フォーモーション。
オートマ4WD、エアバッグ、ABS、キーレス、MDラジオ、CDチェンジャー、社外HDDナビ、ETC、パワーシート、
シートヒーター、純正アルミ、フォグランプ
そして、特筆すべきは、程度の良さと、しっかりメンテナンスしてあるところ。
禁煙車のワンオーナーで、屋根下保管。2年前の車検の時に、フォルクスワーゲンのウイークポイント
であります、ウオーターポンプとタイミングベルトを交換済です。
前オーナーさんがたっぷりと愛情を注いでメンテナンスしてくれていたおかげで、現在抱えている
トラブルは全くありません。
当社で長くメンテナンスさせていただいておりましたので、1年ごとの点検記録、2年ごとの車検の整備履歴などもしっかりと把握しております。
80000キロ超えの外車というと、うーんと考えてしまうお客様もいらっしゃるかもしれませんが、
14年式で89,000キロは、むしろ走行距離は少ないほうではないでしょうか?


20130319_111253


20130319_111030

このお車は、一時は本気で当社の社員が購入を検討した車でもあります。
こういうのを、手前ミソながら”プロのお墨付き”とでもいうのでしょうか?
”売りたくて、テキトーなこと言ってんだろ?”
という方、大歓迎(?)です。
ぜひ一度実物をご覧になって、たまげてくださいね。
欲しくなっても知らないよっと(*´∀`*)。
なお、本体価格は、納得の税込40万円でのご提供。(登録にかかる費用は別途となります)
いつものことながら、早い者勝ちの売り切れ御免でお待ちしております。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »