2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« トヨタプリウスをお買い上げいただきました。 | トップページ | トヨタカローラフィールダーが入庫しました。 »

2013年1月 6日 (日)

メルセデスベンツMクラスのエンジンマウント交換

ドライブレンジでブレーキを踏んで止まっている時などに、振動が半端ない。
というメルセデスベンツMクラスの修理ご依頼です。
はっきりと現象を再現させるのに一苦労。
ディーラーで診断をしてもらったり、試乗したりして、現象の再現に努めました。
プラグ?コイル?スロットルボディの汚れ?などとさんざん悩んだ末に、やはり原因はここでした。
振動といえばエンジンマウント。とはいえ実際の交換作業は楽じゃありません(*_*)
いわゆるやり辛い。というやつです。
でも、そこはベテランの渡辺メカ。
苦労しつつも淀みない動きでマウント交換を行います。
Image


Image_2


Image_3
マウントを取り外して見て、納得。


Image_4
上が使用後。取り外したマウント。
下が新品。
ゴムの隙間の違いがお分かりか?
目で見てわかる故障。と、終わってみれば言うのは簡単かもしれませんが、
お車の現象から故障原因を特定するのは、やはり経験の成せる技。
診断機で出ない故障こそ、腕の見せ所というわけでしょうか。
それにしても、この修理、年内に完成できて良かったです。
たいへんお待たせいたしました。そして、ありがとうございましたm(_ _)m

« トヨタプリウスをお買い上げいただきました。 | トップページ | トヨタカローラフィールダーが入庫しました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスベンツMクラスのエンジンマウント交換:

« トヨタプリウスをお買い上げいただきました。 | トップページ | トヨタカローラフィールダーが入庫しました。 »