2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ダイハツいいね!フェア終了いたしました! | トップページ | スズキワゴンRスティングレーをお買い上げいただきました。 »

2012年3月12日 (月)

ミツビシキャンターダンプ リングギヤ交換

 スターターモーターを交換したにもかかわらず、エンジンがかからないというご依頼で入庫したミツビシキャンターダンプです。
 エンジンがかからない。正確にはスターターモーターが回るけどエンジンンがかからない。
 スターターピニオンがフライホイールリングギヤに噛み合わない。
という故障です。
 原因はもちろんリングギヤの摩耗なのですが、ここまではっきりリングギヤの歯が欠けていると、これは立派な(?)教材になります。
20120307_073126  
ほらね。
20120307_073142
一番ひどいところでは半分以上歯がなくなっています。
写真を撮り忘れてしまったのですが、実はリングギヤというのはフライホイールにはめ込んであるだけです。
外すときには酸素溶接機で炙って真っ赤にして、膨張させて抜き取ります。
20120307_073236
作業は単純ですが簡単ではありません。
トランスミッションを取り外しての作業となります。
それにしても、肝心の”炙り”作業の写真を撮り忘れたのが悔やまれます。(-_-;)
メカニックの松倉さん、次は呼んでください・・・・・・。

« ダイハツいいね!フェア終了いたしました! | トップページ | スズキワゴンRスティングレーをお買い上げいただきました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミツビシキャンターダンプ リングギヤ交換:

« ダイハツいいね!フェア終了いたしました! | トップページ | スズキワゴンRスティングレーをお買い上げいただきました。 »