2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« プライスダウン! | トップページ | 東日本大震災の義援金ご報告 »

2011年11月 9日 (水)

追突されました・・・・・(泣)

 今まで黙っていましたが、じつは、やられました・・・・・・(ρ_;)
追突です。後ろからどーんと・・・・・・。
 20111104_130148
傷ついてるのがお分かりでしょうか?
20111104_130202
微妙にですが、ナンバープレートも曲がっています。
20111104_122758
 追突されたのは、大田原の某所。
ありがとう祭の2日前。展示するのにどうしよう・・・・・・。と一瞬思いましたが、
 幸いにもドライバーは無傷。車も、遠目にはわからないだろう(?)ということで、そのまま
黙って展示しておりました。
 相手の過失100パーセント。保険あつかいで修理します。
すでに大物部品のバンパーフェースは届いております。
20111108_183923
20111108_183943
すぐにでも修理を。といいたいところですが、傷ついたナンバープレートの再交付にはちょっと時間がかかります。
リヤバンパーを外すためにはリヤのナンバープレートを外さなきゃいけない。
リヤのナンバープレートを外すには封印を壊して外さなきゃいけない。
封印を外すと、乗れない。
というわけで、リヤのナンバープレート待ち。ということで作業はおあずけです。
それにしても、デフューザー形状になっているこの色塗り済みのバンパー、
さぞかし値段が高いのだろうと思っていましたが、税別定価43800円。
フツーですかね。
注文して中一日で入荷いたしました。
せっかくぶつけられたのですから、これをねたにしてやろう。と私は考えました。
こうご期待!(というほどでもないか?)

 
 

« プライスダウン! | トップページ | 東日本大震災の義援金ご報告 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

EVネタ」カテゴリの記事

コメント

やまざき様コメントありがとうございます。
EVだからって、バンパー交換に特別な工具が必要ということはありませんでしたよ。
一般のガソリン車と同じ感じです。もっとも、実際に交換したのはバンパーフェースという部分。
いわゆる表面の皮の部分です。
実際に衝撃吸収しているエネルギーアブソーバーという発泡スチロールのかたまりみたいのは交換
してませんけどね。
自分で作業する場合は、せっかくの綺麗なバンパーにキズをつけないようしっかり養生してチャレンジしてみてください。
今後ともよろしくお願いいたします。

その2を拝見させて頂きました
リヤバンパーの取り外しと取り付けは
一般的な工具でのネジ止めだけなのですか?
是非ご教授ください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追突されました・・・・・(泣):

« プライスダウン! | トップページ | 東日本大震災の義援金ご報告 »