2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« スバルサンバーバンをお買い上げいただきました。 | トップページ | スズキ歴史館見学。  »

2011年6月25日 (土)

フォルクスワーゲンボーラヘッドライト交換

 ブログ再開です(笑)。
20110602_090119
ちょっと前までのプラスチックレンズを使ったヘッドライトの車のヘッドライトは、こんな感じに
曇っていることが多いです。
 はっきり言って、この状態では、光量はガックリ落ちてしまっています。
これでは夜間走行も危ない。
 なんとか復活させる方法はないかと、あれこれ試しては見たのですが、決定的と言える
ほどの効果はありませんでした。
 レンズ内側もキズキズになってるみたいです。あるいは、カビ状の汚れでしょうか?
 ということで、お客様も渋々新品交換を決意されました。
20110602_115035
ボーラの場合は、ヘッドライト交換のためには、バンパーの脱着が必要です。
外したヘッドライトから新品ヘッドライトレンズに中身を移植して、
また取り付けます。
20110602_133654
当たり前ですが、ピカピカ。透明度100パーセントです。
しかし、問題は、ヘッドライトの新品部品は、結構なお値段です。ということです。
ボーラの場合、なかなか程度の良い中古部品も見つかりませんでした。
 メーカーさんに言いたいです。
ヘッドライトは保安部品なんですから、20年くらいは使えるように、耐久性を上げてもらわないと困ります。
街をゆく(ちょっと前までの)車のヘッドライト、案外曇っている車が多くないですか?

« スバルサンバーバンをお買い上げいただきました。 | トップページ | スズキ歴史館見学。  »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォルクスワーゲンボーラヘッドライト交換:

« スバルサンバーバンをお買い上げいただきました。 | トップページ | スズキ歴史館見学。  »