2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 草食系と肉食系 | トップページ | またしても、スズキワゴンRをお買い上げいただきました。 »

2011年6月14日 (火)

あいおいニッセイ同和ハイブリッド故障診断セミナーに行ってきました。

 約一年ぶりに、あいおいニッセイ同和のハイブリッド故障診断セミナーに参加してまいりました。 
 前回のハイブリッドセミナーは、ハイブリッド車の基礎編。低電圧取り扱い講座を
含んだ初心者向けの講座だったのですが、今回は一歩進んで、トヨタハイブリッドシステムの
故障診断を行う。という、いかにもプロ向けのセミナーです。
 ちなみに相馬自動商工では、私が5人目の受講者。
結構楽しみにしながら、静岡県裾野市の”あいおい自動車研究所”に行ってまいりました。
 2日間にわたって行われたセミナーだったのですが、2日間とも、天気は薄曇り。
8階の食堂から見えた富士山は、こんな感じ。

20110609_184041
天気がいい時のここからの眺めはさいこうなんですがね。
まあ、次回(あればですが)に期待といった所でしょう。
 さて、肝心のセミナーですが、専用の診断器を使っての故障診断実習が中心になっています。
 講師の先生が作ったプリウス(20系、30系)の故障箇所を、診断器と電子マニュアルと使って診断していきます。
 こんな感じ。

20110609_144614

20110610_125444

20110609_141402

また、20系プリウスのハイブリッドバッテリーの取り外し実習を行いました。
バッテリーの端子部分には、ご覧の通りの高電圧。

20110609_161946
サービスプラグを引き抜いて、高電圧を遮断して、絶縁手袋をはめての作業です。
普段工具を握らない私も、かなりビビりながら否応なく?参加。

20110609_161615

20110609_161936

20110609_163025
 取り外し完了。(一人の感電者もなく)
感想。
ハイブリッド車も、今や普通の車です。
車である以上、壊れます。車である以上直せます。
相馬自動車商工では、5人のセミナー終了者を揃えて、ハイブリッド車のご入庫をお待ちしてます。
 これだけ売れたハイブリッド車。
数年経つと、トヨタディーラーだけでは修理が間に合わないケースも出てくると思います。
 お客様のハイブリッド車、是非修理させてください。
 オイル交換など一般のメンテナンスから、電池交換、故障診断まで何でも対応させていただきます。
 余段ですが、エンジンをかからなくしてモーターだけでプリウスを走らせてみたのですが、(EVモードではないよ)
うーーん。完全EVになるわけですが、こっちのほうがいいよ。まるでリーフ。スムースアンドパワフルです。
 難点は、このままだと航続距離は10キロもないと思います。
ちなみにモーターを殺してエンジンだけでプリウスを走らせると、まるでダメ。
 はっきり言って加速しませんし、坂も登りません。
 それから、エンジンだけで走らせると、バックしません。
トヨタのハイブリッドは、電動アシストエンジンではなく、お互いの特性の、一番効率的な領域を使って、複雑な制御を行なって走らせています。
EVの方が簡単かも?


 

« 草食系と肉食系 | トップページ | またしても、スズキワゴンRをお買い上げいただきました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
このセミナーは、あいおい自動車研究所という、車のプロ集団が講師となるセミナーです。ハイブリッドや車体整備に関しては、ネッツやレクサスのメカニックも受講に来ていたくらいです。
整備業の組合はもちろんありますし、
技術講習会などもあります。
少しでも早く、確実に新技術に対応するために、当社では私を含め5人のメカニックがこのセミナーを受講しています。

整備屋さんより保険屋さんのが車に詳しいんですね

整備屋さんて同業の組合とかないんですか?

トヨタディーラーさんは協力的態度でわないんですか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 草食系と肉食系 | トップページ | またしても、スズキワゴンRをお買い上げいただきました。 »