2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 更新をサボってごめんなさい。ダイハツミラバンをお買い上げいただきました。 | トップページ | 新型スズキスイフト(4WD)をお買い上げいただきました。 »

2011年5月23日 (月)

ボロボロAZ-1

 前回のバラバラ状態を経て健康を取り戻したかに見えたわたしのAZ-1でしたが、
修理のためにリフトアップしたときに、見たくもない現実を目の当たりにしてしまいました。
 それが、これ。
20110428_162810
穴?
20110428_162825
穴です。(ρ_;)
助手席の足元あたりに大穴が・・・・・・。
余裕で指が入っちゃいます。
さびて開いた大穴です。
あちゃー。
いろいろ、ものの本によると、AZ-1のフロアの錆というのは、けっこうな持病らしいです。
自分の車だけは。と思いたいのが人情ですが、実際には、ほかの車で
起こることは、自分の車でも起こります。
で、起こりました。
"来るべきものが来た”
偽らざるわたしの心境です。
これ以上錆、腐りが進行して床板が抜け落ちないうちに修理しなくちゃ。
ということで、懇意にしている東北自動車工業様にて、鈑金修理となりました。
20110522_095017
腐った部分を切除

鉄板を当ててリベット留め。

アンダーコート塗布
といった作業手順で補修完了です。
溶接で鉄板をとめると、防錆が効かないので、今回リベット留めを選択したそうです。

それにしても、忍び寄る錆の恐怖。
2回目、3回目の補修がないことを祈らずにはいれません。

・・・・・・ということで、ようやく健康を取り戻した我がAZ-1。
これからもたびたびブログ編に登場することと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

« 更新をサボってごめんなさい。ダイハツミラバンをお買い上げいただきました。 | トップページ | 新型スズキスイフト(4WD)をお買い上げいただきました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

 コメントありがとうございます。
もしかして、某ジムニーと違って、モノコックボディのAZ-1に穴があいたらオシマイ?
かと思わせるようなボロさでしたよね。
まあ、ホンモノのランチアストラトスを維持すると思えばまだ楽なのでしょうが。
 とりあえず健康を取り戻したAZ。走りまくって元を取ります!

おお、板金(笑)
でもこれは高年式車乗りには避けて通れないことでもありますよね。
とくに湿気がこもりやすいボディでは持病でしょう。
願わくば、お互いに長く大切に乗り続けていきたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボロボロAZ-1:

« 更新をサボってごめんなさい。ダイハツミラバンをお買い上げいただきました。 | トップページ | 新型スズキスイフト(4WD)をお買い上げいただきました。 »