2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« みなさん、許して! | トップページ | トヨタカローラアクシオをお買い上げいただきました。 »

2011年3月30日 (水)

修理ネタなのかな?

 車検とタイミングベルトの交換でご入庫いただいたシトロエンエグザンティアです。
20110329_083650
タイミングベルトの交換作業自体は、特に難しくありません。
横置き4気筒の一般的なFF車です。
20110329_083614
何で修理ネタに?いや、単に結構この車、かっこいいじゃんと思ったからです。(*´v゚*)ゞ
パッと見、特徴のない、アッパーミドルクラスの車にも見えますが・・・・・・。
(まあ、こういっては叱られるかもしれませんが、日本車でいうマーク2のような・・・・・・)
いや、実はこの車のプロポーションは、かなりいけてるんじゃないかと思い、
修理ネタなのかどうか迷うところではありますが、修理ネタとさせていただきました。
20110329_083714
写真では、(しかもタイヤを外してリフトに上がった状態では)
わかりづらいですが、何がそんなにかっこよく見えるのか?
わたしが思うには、たてよこ高さのプロポーションが、絶妙なのではないか?
ということです。
ハイデッキのリヤスタイルは、とくに珍しくないと思いますが、思いっきりうすべったくした
フロントノーズは、このくさび形のボディを、よりくさび形に見せています。
90年代の国産車にも、この手のスタイルは多かったような気がしますが、フロントをこの車ほどうすくした車は無かったと思います。

20110402_101633

↑グッドプロポーション!
ハイデッキでみじかいトランクが、かっこいいです。
70年代のスーパーカーを思い起こさせませんか?

国産で、この車に似ている車は、無かったかなー?
もしかして、これ?
000557ff
スバルアルシオーネ。
リトラクタブル(開閉式)のヘッドランプが時代を感じさせますが、
ウエッジの効きすぎたくさび形ボディーは、なんだか似てませんか?
よく見ると、エグザンティアは4ドア、アルシオーネは2ドア。
アバンギャルド度では、アルシオーネのほうが上を行っているかもしれません。
特に短いホイルベースを見ると、UFOっぽいというか、レトロフューチャーぽいと言うか。
でもですね、シトロエンには独特のハイドロニューマチックサスペンションが装備されております。
これは、エアサスと油圧を組み合わせたサスペンションなのですが、これを使って
手動で思いっきり車高を上げた姿は、やはりアバンギャルドなのでした。
やるな、シトロエン。
わたしはちょっと好きになってしまいました。

« みなさん、許して! | トップページ | トヨタカローラアクシオをお買い上げいただきました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事