2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« トヨタbBをお買い上げいただきました。 | トップページ | スズキの新型MRワゴンに乗ってみました。 »

2011年1月22日 (土)

スズキよりニューMRワゴン登場!

 まずはご覧ください。このかたち。

20110118_210751

スズキより発売されました、ニューMRワゴンです。
どうです。この目玉。
私はこの目玉にやられちゃいました。
 こんな形、よく考えたなーとおもいます。
クルマのライトの形としては、ありそうでなかった形だと思いませんか?
 何というか、十分真面目なんでしょうけど、思わず、見てる私たちのほほが緩んでしまうというか、そんなかんじがしませんか?
 ボンネットの切り方も、帽子みたいで、これまたユーモラス。
昔のスズキというと、失礼ですが、私には、デザインの当たりはずれの大きいメーカーというイメージがあるのですが、最近のスズキのデザインは、当たり連発という感じじゃないでしょうか。
 小さい車を作らせたら、スズキはうまいです。
性能面ではもちろんですが、今やデザイン面でも、軽自動車界でスズキは頭ひとつ抜け出たような感じがします。
 室内では、ipodみたいなタッチパネル式のオーディオが、新しいです。
指でなぞってスクロール、タップして曲を選ぶ。車のオーディオとしては、まさに新感覚と言って良いと思います。
 ところで、MRワゴンはワゴンRとどう違うのか?
人も荷物もたくさん運ぶ。とにかく軽自動車の車格の中で、目いっぱいスペース効率を
追求したのがワゴンRです。とにかく、運搬具としての魅力にあふれた車です。
 対してMRワゴンは、人をリラックスさせて運ぶ。
つまり、乗用ということの魅力をとことん追求した車だと思います。
 とにかく、人が見て、人が乗って、リラックスできる車です。
ところで、スズキはこのMRワゴンから、新型のR06Aエンジンを搭載しました。
コスト制限のきびしい軽自動車のことですから、新型エンジンというのはめったに登場しません。
 本来ならこれだけでも十分アピールポイントなわけですが、人が主役のMRワゴン。
思わずエンジンのことを忘れてしまいそうです。
 ワゴンRは充分魅力的だけど、他人とはちょっと違った車に乗りたいというお客様。
この新型MRワゴンはいかがでしょうか?
 相馬自動車商工では、いつもより多めにカタログを用意して、皆様のご来店をお待ちしておりますよ!

 

 
 
 

 

 

« トヨタbBをお買い上げいただきました。 | トップページ | スズキの新型MRワゴンに乗ってみました。 »

大切なお知らせ(必読!)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズキよりニューMRワゴン登場!:

« トヨタbBをお買い上げいただきました。 | トップページ | スズキの新型MRワゴンに乗ってみました。 »