2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« トヨタヴェルファイアをお買い上げいただきました。 | トップページ | 傑作。 »

2010年7月20日 (火)

コンピューター診断機DT-3300バージョンアップのお知らせ

 ホームページのサービスメニューのコーナーでも取り上げております
当社のコンピューター診断機DT-3300がバージョンアップいたしましたので
 お知らせいたします。
主なバージョンアップ内容は・・・・・・
外車対応になりました。
ヨーロッパの車中心ではありますが、エンジン関係のエラーコードの読み取りと消去
(現在故障でないものに限ります)が可能になりました。
今までベンツBMWなどはエンジン警告灯が点灯しても、診断するすべがなかったのですが、
今回エンジンに限ってではありますが、診断が可能になりました。
 ためしにBMWのOBDカプラーに接続してみました。
Nec_0532
Nec_0534
見れる、見れるよー!と、いちいち感動している場合ではないのですが、確かに見れます。
ヨーロッパ車は、本当にささいなことでも警告灯が点灯して、オーナーさんにしてみれば
おだやかでないばめんもあるかと思いますが、現在故障でない場合、
このDT3300で、警告灯を消すことも可能かと思います。
見慣れない警告灯が点きました!
なんてときは、どうぞお気軽にご相談ください。
今のところエンジン関係の診断のみなのが、ちと心苦しいのですが、
秋以降のバージョンアップを(メーカー談)どうぞご期待ください。

« トヨタヴェルファイアをお買い上げいただきました。 | トップページ | 傑作。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« トヨタヴェルファイアをお買い上げいただきました。 | トップページ | 傑作。 »