2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« お買い得激安スタッドレスタイヤのご案内 | トップページ | お買い得中古車のお知らせ。 »

2009年12月 6日 (日)

オトコノココアその2

スタッドレス装着アンドカーオーディオ交換を行いました。
Nec_1324
Nec_1325
装着したのは以前タントに付けていた145/80R13のグッドイヤーアイスナビゼアです。
私のココアプラスは標準装着タイヤが14インチなので、適当な13インチのアルミホイールを見つけてきて組み替えました。
サイズ的には、プラスじゃないただのミラココアの標準装着タイヤと同じなので、難なく
装着終了。
2年目のアイスナビゼアですが、ほぼ問題なくそり遊びの友となってくれるでしょう。
スタッドレス装着前に燃費を計ってみればと、悔やまれますが。
続いてはオーディオの交換です。
まず、パネルにドライヤーの温風を当てて温めます。
こうしないと、冬の寒い日などは、パネルのプラスチックが硬くなっていて、
ポキッと割れたり折れたりしないとも限りません。
Nec_1331
続いて、パネルの隙間にプラスチックのへら、もしくは自分の指(爪)をかけて、
えいやっとパネルを引き剥がします。すこしづづ丁寧に、そして、時には大胆に、
さらに追加でドライヤーの温風を当てたりして、あせらずやりましょう。
Nec_1335
パネルを外した状態。
Nec_1336
さらに標準装着のCDを外した状態。
Nec_1333
社外オーディオ取り付け用のパネルに、小物入れや、エアコンの噴出し口を移植します。
ハザードとリヤの熱線のスイッチも移植します。
Nec_1338
社外オーディオ取り付け用のブラケットも別売ですので、交換します。
Nec_1337_2
Nec_1339
さらに、トヨタとダイハツ特有のワイド2DINサイズの取り付けパネルと、社外オーディオ(1DINサイズ)の隙間をふさぐためのスペーサーを取り付けます。
Nec_1340
ということで、無事に交換できました。
やり方は非常に簡単。
キモは、パネルを買っただけでは装着できないということ。
必ず、オプションのオーディオカタログにある取り付けキットとスペーサー2個を
注文しておきましょう。
標準装着のCDと、取り付けキットにあるブラケットは形状が違います。
社外品を取り付けるときは、取り付けキットにあるブラケットを使わないと、パネルに緩衝して取り付けできません。
また、ミラココアようの、いわゆる社外の取り付けキット(ジャストフィット社製のようなもの)
は、09年11月現在発売されていないようです。
面倒ですが純正オプションのパネルと取り付けキットを買った上に、変換用のハーネス
(社外品でもあります)を買う必要があります。
ということで、じかいのオトコノココアでは、ココアの雪上レポートをお届けできると
面白いのですが。
ではまた!

« お買い得激安スタッドレスタイヤのご案内 | トップページ | お買い得中古車のお知らせ。 »

大切なお知らせ(必読!)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトコノココアその2:

« お買い得激安スタッドレスタイヤのご案内 | トップページ | お買い得中古車のお知らせ。 »