2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« セルシオのピンチ | トップページ | スズキキャリートラックのリコール改修 »

2009年8月24日 (月)

私のタントをお譲りします。

 相馬自動車商工の試乗車兼展示車兼お買い物車兼私の自家用車
として約一年間活躍してまいりましたダイハツタントXリミテッドを
お譲りいたします。
 Tanto01
タントの魅力については散々”タント日誌”のタイトルでお伝えしてまいりましたが、ホントによい車です。
たかが軽ではなく、
”軽だからこそ出来ること”
を目いっぱい詰め込んだ車です。
ファミリーカーとして奥様がこれをお乗りになれば、
車好きのご主人は、
RX-7でもシルビアでも
ロードスターでもカウンタックでも(?)好きな車に乗れちゃいますよ。
 このタントのグレードは、CVTとパワースライドドアを装備した
一番人気のグレード。
色はコットンアイボリー。優しくて、いやみがない。しかも地味でもなく
目立ちすぎもしない。
 女性にも、(わたしのような)男性にも違和感なくお乗りいただける
絶妙な色です。
 走行距離は現在やく8000キロ。
お渡しは今年の11月15日以降となります。(少し走行距離はのびます)
車検が丸々2年ついて、税込み乗り出し価格105万円で、いかがでしょう。
 実物は相馬自動車商工に展示してありますよ。
もちろん試乗もOK!
 限定一台のみご提供となります。
タントをお探しのお客様、チャンスですよ。

いそげーーーーーー。

« セルシオのピンチ | トップページ | スズキキャリートラックのリコール改修 »

大切なお知らせ(必読!)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のタントをお譲りします。:

« セルシオのピンチ | トップページ | スズキキャリートラックのリコール改修 »