2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« スズキアルトをお買いあげいただきました。 | トップページ | スズキkeiをお買い上げ頂きました。 »

2009年5月20日 (水)

トヨタハリアーのオイル漏れ修理

エンジンからのオイル漏れということで御入庫いただいたトヨタハリアーです。

このハリアーという車は、4WDではありますが、クロスカントリーではない、

いわば都会派4WDというのか、洗礼されたワイルドさというか?

書いてるうちに全然わからなくなってしまいましたが、とにかくそういうミクスチャー感覚

あふれる(?)車のさきがけとして登場したような気がします。

背が高い高級車と言えばよいのでしょうか?

今でいうレクサスRXや日産ムラーノがこのハリアーのお仲間でしょう。

で、こんな良い車でも、オイル漏れは発生するわけで、しかも漏れてる場所がエンジンの

クランクシャフトのリヤオイルシールとなれば、作業は結構大変です。

しかし、今回も若手メカニックのホープ、W医師(?)の執刀により、

ハリアーは、見事に復活を遂げましたので、レポートさせていただきます。

Nec_0813_2  まずはお約束の証拠写真。

ちなみにこのお車は横置き四駆のため、ミッションを下すためには、エンジンといっしょに

そっくり取り外さなければなりません。

Nec_0807 いきなりですが

外れましたヽ(´▽`)/

このように、横置き四駆の場合は、エンジンをつりあげるのではなく、ボディを持ち上げることによって、エンジン(と一体になったミッション)を下におろします。

Nec_0811 この、ミッションのフロントオイルシールと、

Nec_0812 このエンジンのリヤオイルシールを交換します。

Nec_0825 交換した部品といえば、この4つのみ。

しかし作業は重整備です。

W医師、お疲れ様でした!

« スズキアルトをお買いあげいただきました。 | トップページ | スズキkeiをお買い上げ頂きました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタハリアーのオイル漏れ修理:

« スズキアルトをお買いあげいただきました。 | トップページ | スズキkeiをお買い上げ頂きました。 »