2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 7年ぶりのスキーに行ってきました。 | トップページ | 大切なお知らせです。 »

2009年2月25日 (水)

ジムニーのシリンダーヘッドオーバーホールその3

 ヘッドオーバーホール中だったジムニーのシリンダーヘッド面研が出来上がってまいりました。

Nec_0070 シリンダーヘッドに新品のバルブを

組み付けるわけですが、

当たり面を出すために

すり合わせといった作業を行います。ジムニーは4バルブのツインカムヘッドですから、4×3気筒で

全部で12本のバルブのすり合わせをこないます。

Nec_0071 シリンダーヘッドが載りました。

さらにこれからバルブクリアランスの調整を行います。

このK6Aエンジンはロッカーアームをもたない自動調整式ですから、バルブクリアランスは、シムを

差し込んで調整します。

これが結構大変です。

要は、バルブクリアランスを測る

→クリアランス分のシムを差し込む

の繰り返しなのですが、頭痛くなってきますよね。

Nec_0087 苦労の跡です。クリアランスを測って、厚みがちがうシムを

何種類か注文しました。

Nec_0085_2 とうとう完成しました。

完成検査のもようです。

CO、HCの値も御覧のように基準値の範囲に入るようになりました。Nec_0084 

お客様には大変お時間をちょうだいしてしまい申し訳ありませんでした。

が、見違えるようになったジムニーの走りをご堪能いただけたらと思います。

ありがとうございました。

« 7年ぶりのスキーに行ってきました。 | トップページ | 大切なお知らせです。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジムニーのシリンダーヘッドオーバーホールその3:

« 7年ぶりのスキーに行ってきました。 | トップページ | 大切なお知らせです。 »