2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 展示車変更のお知らせ | トップページ | 同級生のキャロル »

2008年8月31日 (日)

かなりかわいそうなタウンエーストラック

かなりかわいそうなタウンエーストラックのお話です。

Dsc00553 ←このトラックのお話です。

Dsc00541 ←お、タイミングベルトの交換ですね。順調です。

ウオーターポンプも交換しましょう。順調です。

Dsc00545 あれ、何かもげてますよ。大丈夫ですか?

順調・・・・・・?

Dsc00543 ウオーターポンプのハウジングからポキッともげてますが。

Dsc00546 ←クーリングファンもぼろぼろです。

ねずみがかじったのでしょうか?

Dsc00549 ←あちゃー。タイミングベルトも傷だらけ。

ということで、本来ならこのお車はタイミングベルトの交換で

入庫したのではなく、なんと、クーリングファンの付け根というか、

ウオーターポンプがハウジングからもげちゃったというか。

ということで入庫したわけなのです。

そもそも、ウオーターポンプがハウジングからもげるということからして

あまり考えられないことではあります。

で、もげた破片がタイミングケースの中を引っ掻き回して

タイミングベルトはぼろぼろに。

もげておっこちたクーリングファンは、外ベルト(ファンベルトやパワステベルト)に引っ掻き回されてぼろぼろに。もちろん外ベルトもぼろぼろに。

でも、なんでもげたのでしょう?

仮説ではありますが、ウオーターポンプのベアリングががらがらになったから、ということではないでしょうか。

このお車はけっこう運動場のグランド整備などに使われることが多いらしいので、もしかすると、砂埃とかで。ベアリングが痛んだ?うーん・・・・・。

まあ、珍しい故障ではあります。

かわいそうなタウンエーストラックのお話でした。

おしまい。

« 展示車変更のお知らせ | トップページ | 同級生のキャロル »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かなりかわいそうなタウンエーストラック:

« 展示車変更のお知らせ | トップページ | 同級生のキャロル »