2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ニッパチソアラ | トップページ | 展示車変更のお知らせ »

2008年7月10日 (木)

ジムニーのラジエター

Dsc00413 Dsc00414ちょっとわかりづらいですが、スズキジムニーの
ラジエターを写した画像です。
タンクとコアの境目から緑の液体が染み出している
のがお分かりでしょうか。
クーラントが液漏れしています。
最近すぐに冷却水がなくなるとか言うときは、ここも疑ったほうがよいです。
オイルもれというとすごく大げさな気がしますが、じっさいは
冷却水のほうが高い圧力がかかっています。
よって、無くなり始めるとすぐなくなるわけです。
このジムニーの場合はたまたま車検の時に発見したのですが、水漏れのテストは
キャップテスターという器具を使って、ラジエターの口から圧力をかけて調べます。
もし自分のお車のボンネットを開ける機会があれば、ちょっとラジエターを見てください。
タンクとコアの境目が、緑色(もしくはピンク)になっていたら、
早めに相馬自動車商工においでください。

« ニッパチソアラ | トップページ | 展示車変更のお知らせ »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジムニーのラジエター:

« ニッパチソアラ | トップページ | 展示車変更のお知らせ »