2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ディーゼルオイル価格改定のお知らせ。 | トップページ | NASUロックフェスティバル »

2008年7月23日 (水)

いすゞエルフのキングピンベアリング交換

久しぶりの修理ネタです!Dsc00455
Dsc00453 Dsc00452_2いすゞエルフ(2トントラック)の4WDの

フロントのキングピンのベアリングを交換しているところです。

一番めの画像が、取り外したベアリング。

手で回すとゴリゴリです。

2番目と3番目は、ホーシングというのかナックルケース?というのか。

とにかくフロントが独立になっていない車のナックルの関節部分(みたいにみえるもの)

いい加減な呼び方ですみません。

中のオイルシールからもオイル漏れがありましたので、こちらも交換。

ここまで分解するのは結構大変です。

ちなみに、正常な方、分解前の様子はこんな風です。

Dsc00456 デフオイルがもれないようにオイルシールがついていて、

ベアリングが露出しないようにゴムブーツがかぶせてあります。

ジムニーやちょっと前のランクルのフロントもこんな感じです。

車検の時にシャフトオイルシールからのオイル漏れを発見したので、分解したらやっぱりベアリングも
だめになっていたわけです。

特に水をかぶりやすい下側のキングピンベアリングがだめになりやすいです。

この車はまだ直すところがありますので、

今後引き続きレポートいたします。

« ディーゼルオイル価格改定のお知らせ。 | トップページ | NASUロックフェスティバル »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすゞエルフのキングピンベアリング交換:

« ディーゼルオイル価格改定のお知らせ。 | トップページ | NASUロックフェスティバル »