2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 自動車取得税のとりあつかいについて。 | トップページ | スズキアルトエポをお買い上げいただきました! »

2008年4月 2日 (水)

スズキエブリィのシリンダーヘッドオーバーホール

 私がいつもお願いしているバイクやさんからのご紹介でこのお車はご入庫いただきました。
いわく、”エンジンのかかりが悪く、圧縮も無いようです”
とりあえず、ということで一度お預かりさせていただきました。
確かにエンジンのかかりは良くない。しかもアイドリングの音が”ぽんぽんぽん”という音が混ざる。
”これは、ほんとに圧縮がもれてるかも”というわけで圧縮を測ってみると、3番シリンダー
だけ圧縮が低い。やっぱり、というか、走行14万キロで一度エンジンを載せ替えて現在
21万キロ。軽にしては恐ろしいはしりっぷり。
 うーーん。軽のエンジンって、だめになるのよ。
まあ、全部が全部とは言いませんが、軽のエンジンは、オイル管理がよくても、
20万キロ走行
くらいで煙を吐いたり、圧縮がもれたりする事が多いです。
考えてみればバイクと同じ660CC.。バイク並みの整備が必要ということでしょうか。
ちなみにバイクで20万キロという輩は、あまりいないみたいですがね。
シリンダヘッドを外しました。
 
Every01_2 Dsc00434 左の写真、○のついたところをよく見比べてください。バルブの当りが違うのにお気づきでしょうか?
やはり3番はバルブのあたり不良を起こしていました。
で、全部のバルブとラッシュアジャスター、バルブスプリング
を取り外しました。
ほんとにヘッドオーバーホールになっちゃいました。
原因は・・・・まあ、寿命でしょうかね。リビルトエンジンで7万キロというのはちょっと早い
ような気もしますが。
そのバイクやさんに、”ちゃんとばらして直してくれるところだから”ということで
ご紹介を受けたそうです。ありがとうございます!

こういう商売ですから、ちゃんと直ってあたりまえ。
ちょっと無理めなご相談もぜひお聞かせください。

« 自動車取得税のとりあつかいについて。 | トップページ | スズキアルトエポをお買い上げいただきました! »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズキエブリィのシリンダーヘッドオーバーホール:

« 自動車取得税のとりあつかいについて。 | トップページ | スズキアルトエポをお買い上げいただきました! »