2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 日産リバティーをお買い上げいただきました。 | トップページ | スバルサンバートラックをお買い上げいただきました。 »

2008年3月 5日 (水)

クライスラー ボエジャーの修理

今日は私はお休みです。
風邪をひいたわけではありません。ゲリでもありません。腰痛でもありません。
いわゆる”なんとなくおやすみ”です。働けって?ハイ、働いてますよ。こうしてブログを更新しております。
というわけで、今回ご紹介するのはクライスラーボエジャーの修理例です。
オイル漏れ、水漏れということでのご入庫です。
幸い、オイル漏れ水漏れの箇所はすぐに特定できました。が、その点検途中で、新たな
不具合を発見してしまいました。
Image001
←こんなかんじでリフトアップして、フロントタイヤをはずして水漏れオイル漏れの点検中。


Image003 ←オイル漏れはオートマオイルクーラーホースからでした。



Image002 ←外車にとってはなかば”おやくそく”でしょうか?
フロントブレーキディスクがかなり減っています。
ブレーキパッドとブレーキディスクを交換します。


なお、水漏れはカムチェーンケースカバーのパッキンからでしたが、
今回は、様子を見るということで修理は見送られました。

このように、修理でお預かりしたときに、点検の途中で新たな不具合を
発見することは、よくあります。
相馬自動車商工では、そのつど概算のお見積もりを行ってから作業の打ち合わせを
させていただきます。

なお、この修理ネタでは外車の修理を多く取り上げていますが、
外車はもちろん、国産軽自動車から4トンクラスのトラック、中型バスまで
よろず修理承ります。ご安心ください。
どこで買われたお車でも関係ありません。よろしくお願いいたします。

« 日産リバティーをお買い上げいただきました。 | トップページ | スバルサンバートラックをお買い上げいただきました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クライスラー ボエジャーの修理:

« 日産リバティーをお買い上げいただきました。 | トップページ | スバルサンバートラックをお買い上げいただきました。 »