2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ヨーロッパ車の弱点? | トップページ | 車検のときのリサイクル券について »

2008年1月22日 (火)

バーキンセブン!

Image このくるま、めずらしいでしょ?というか、こんな風な車はたまに見ますよね。那須あたりをこんな車同士のクラブが流していたりする風景をよく見ます。

もともとはロータスセブンというイギリスの車です。

どういう経緯かよく存じませんが、ケーターハムとかバーキンとかいう名前がついて、現在でも生産されている車です。

二人乗りのオープンFR、1.6リッター、パワステやエアコンはついてません。なんか、車というよりタイヤが4つあるオートバイみたいな雰囲気です。

で、これの持ち主が私の高校時代の同級生であるK君。

20数年ぶりくらいに相馬自動車商工をたずねてきてくれて、

”キャブ車の車検やってくれない?”

で、それがこの車。

何でも1年くらい動かしてなかったそうで、車検整備というより

半レストアを覚悟しました。

この写真はこのバーキンセブンを引き取るときの写真です。

車高がぺたぺたに低くて、なおかつエンジンがかからない、

ということで積み込みには相当苦労するだろうという予想の元、現場に(2人で)向かったのですが。

ものすごく軽い車重が幸いして?押し引きが楽なこと!

労せずしてとは言いませんが、予想よりは楽に積み込み完了です。

この車は現在相馬自動車商工にて車検整備中です。

いくつか不具合もあることですし、

”時間はかかってもいいよ”

とのお言葉に甘えさせてもらいましょうか。

まあ、新緑がまぶしいツーリングシーズンまでには間に合わせますから。

« ヨーロッパ車の弱点? | トップページ | 車検のときのリサイクル券について »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーキンセブン!:

« ヨーロッパ車の弱点? | トップページ | 車検のときのリサイクル券について »