2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 中古車について思うこと | トップページ | 日産マーチをお買い上げいただきました。 »

2008年1月27日 (日)

フォルクスワーゲンルポのリコール改修

Image 私の愛車、というか一応相馬自動車商工の社用車

フォルクスワーゲンルポです。

とうとう私のルポにも

リコールのお知らせが届きました。

フォルクスワーゲン宇都宮様より対策部品を取り寄せて

早速改修作業開始です。

今回のリコールは、ニュービートルやゴルフに発生した

”ブレーキランプスイッチの不具合です”

ブレーキランプスイッチの接点不良のため、

最悪の場合ブレーキランプが点かなかったり、

逆に点きっぱなしになったり、

オートマ車の場合シフトレバーが動かなかったり

と言う可能性があります。

(ブレーキスイッチの接点がオンしないとシフトロックが解除されないため。)

Dsc00303 Dsc00305

左の画像はリコール対象部品。

まだ車両から外す前に撮ったもの。

右の画像の上が取り外したリコール対象部品。

下が対策部品。

はっきり言って外観以外何が違うのかわかりません。

作業はそんなに難しくありません。

事前にご連絡いただければ

40分くらいで完了です。

実際当社にもボーラやゴルフで、シフトロックが解除できない

不具合で入庫したお車がありました。

リコール対策がまだのお客様はどうぞお早めにご一報ください。

ゴルフ、ニュービートル、ボーラ用の対策部品は常に在庫しております。

ルポの部品はその都度取り寄せとなりますので事前に

ご連絡いただければ幸いです。

« 中古車について思うこと | トップページ | 日産マーチをお買い上げいただきました。 »

自動車修理ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォルクスワーゲンルポのリコール改修:

« 中古車について思うこと | トップページ | 日産マーチをお買い上げいただきました。 »